« 銃と西部と銃とカメラ | トップページ | WE-P2 »

2011年6月30日 (木)

理想と現実

・滅多に見られない実験があると言うことで,志願して興味津々に某高原町へ出かけていきました. 高原.町名に『高原』ですよ. 梅雨の明けきらぬ蒸し暑い日とはいえ,きっとさわやかな涼しい風が吹き抜け,自然と笑みもこぼれるに違いない感じを期待しますよね? 見学を口実にして行ってみたいって思いますよね? 期待するなって言う方が無理ですよね?

 現実 → 突き刺さる日光! 暑いっ!って言うか痛いっ!

 湿気は少ない感じでしたが全っ然っ涼しくねぇええええ! 日焼けしちゃうじゃないのよ! 日焼けはともかく(すぐ赤くなるからイヤだけど),屋内にいても気をつけて水分も取っていたんですが,軽い熱中症だったのかしら? 帰ってから微妙な頭痛と怠さでコテっと寝ちゃいましたまる

|

« 銃と西部と銃とカメラ | トップページ | WE-P2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銃と西部と銃とカメラ | トップページ | WE-P2 »