« 良いやら悪いやら | トップページ | 新スタート »

2009年10月29日 (木)

Win7 de EQ2/p2

says:

※実験機2-構成概要
    O S :Windows 7 Professional 64bit (DSP)
    CPU :Core 2 Duo E6850
    M/B :ASUS P5E
    MEM :DDR2-800 8192MB(2GBx4)
    GPU :ELSA GeForce280 1GB
    POW :ABEE E-1200EA(1200W)
    LCD :EIZO S2000 (UXGA 1600x1200)
    I/F :MX Revolution / HHKB Pro

※EQ2関連MEMO
・EQ2はレジストリを使っていないため,XPから c:\Program files (x86) へ丸ごとコピー.ただし,付属(オリジナル)のランチャーを使うとフリーズするため StationLauncher のみ新規インストール.
・EQ2MAPのオートアップデート版を起動する度に警告が出るため,未推奨ながらWin7の警告画面抑止の設定で対応.また,動作自体にまったく支障はないものの,アイコンデザインが壊れるという変な症状あり.
・EQ2中にF10キー(UI消去)が効かない症状が出たが,OS再起動後に解消.原因不明.
・IME,ATOK2008ともにEQ2での動作に不都合は認められず.ただし,Atokのインストール時に『ユーザー辞書が作成されない』『JUSTオンラインアップデートのプログラムが足りない』など不都合が発生.再インストールでも直らず,バックアップよりそれぞれを直接コピーして対処.
・Foceware Ver191.07.XPの時と設定に変更無し.
・マウスはロジクール64bit専用ドライバで全機能正常.
・HHKB Pro はXP同様レジストリの書き換えでメタキーに対応.
・オンボード音源をWin7標準および専用ドライバ+ユーティリティで音がブツ切り状態となる場面があり.→電源プラン【高パフォーマンス】で完全では無いながらもある程度安定した模様.(隙あらば省電力モードに移行しようとすることの弊害若しくは,メモリーを2MBx4=8GB載せていることで,メモリ間の連携が上手く取れていないとか・・・正直よく分からん)
・LDすることが(今のところ)無くなった.
・なんかメッチャ早くなる(FPSが出る)事があるけど,ほとんど変わらないね.(モルザ主観)
・ゾーンが早いよ!(モルザ主観)
・トリプルBufferの効果が大きく出るようになったものの,突然視点が変わりカーソルが飛ぶと表現すればいいのか,多少の違和感を感じる場面も.(マウスの動きに追随しかねる?)→DirectXのDLLアップデート?で一応安定した模様

※その他
・Firefox 3.5.4:アドオン共に問題なし.
・Thunderbird 2.0.0.23:未対応/インストールに失敗の警告が出るが動作に問題なし.
・壁紙を未設定(無し)にすると,ログオンに非常に時間がかかる.

※Win7エディション
・はじめのサブマシンにはアップグレード版をインストールしたものの,選択としては大失敗.XP若しくはVista がインストールされているHDDに上書きという形でしかインストールが出来ない.つまり新品のHDDに本当の意味でクリーン・インストールができないため,Win7を再インストールしなければならない様な事態に陥った際には,またXP(Vista)をインストールしてから上書するというメンドクサイ手順 を行う羽目になる.(そうしないとライセンスキーが無効化された) アップデート版の知識は98→2000から止まってる.Vistaもこういう形式だったのだろうか?
 何れにせよ,これからWin7購入する場合はDSP版若しくは通常版の購入を強くお勧め.

|

« 良いやら悪いやら | トップページ | 新スタート »

コメント

こんにちは Celliaともうします。
私もEQ2 7でやってます。一台は新規のPC一台はVistaからアップデートした7です。が両方F10キーがつかえませんね!両方とも64ビットUltimateです。

私の場合は普通のランチャーではばぐりませんし、UIのデザインも大丈夫ですね。 ちなみに前のPCからそのままコピーしました。フォルダは(X86)にはいれていません。普通に1つフォルダをつくってあります。

EQ2はまちがいなくまえより軽くうごいています。ぬるぬる感がありますね。まえは少しかくつく感じでしたが。

私の場合は新しくくんだPCでボイスチャットに不具合が出ましたが、サードパーティのデバイスをアンインストールしたら完全に治りました。

投稿: Cellia | 2009年10月31日 (土) 13時50分

Celliaさんいらっしゃーませ~

元通りになったモルザマシンの方でも,なんだかランチャーが止まりますねぇ~ F10キーの方は最初から問題なく使えています. なにかの差なんでしょうかねぇ?

投稿: Molza | 2009年11月 1日 (日) 00時54分

Vista以降はProgram Files以下にあるフォルダ内を改変するときは、必ず管理者権限が必要となる仕様です。
なので、WinXP時代以前のアプリはProgram Files以下に置かないことがセオリーとなっております。

ユーザーフォルダ(自分の名前のフォルダ)以下に配置するのが普通です。
ユーザーフォルダ以下に置けば、そのフォルダ内に変更があっても警告は出ないからです。

なので警告をOFFにするのはやめましょう。
純粋にセキィリティリスクになります。

投稿: abc | 2009年11月 1日 (日) 18時53分

>WinXP時代以前のアプリはProgram Files以下に置かないことがセオリーとなっております。

~~中略~~

そのフォルダ内に変更があっても警告は出ないからです。

・ご指摘・情報ありがとうございます.氏のご指摘の方法は Vista が登場してから何度か漏れ聞いて知ってはいました.ただ,保護管理外へプログラムを置くという方法は,それを OFF にした場合とさして状況は変わらないじゃないだろうか?ということも以前同時に思いました.

 むろんそれ以外のプログラム(ファイル)は保護されるわけですが,この「保護」というのはウィルスによる改変も含まれていることでしょうけど,ウィルスのそれよりも,どちらかと言えば PC に明るくないユーザーや,主に会社支給の PC などの場合において,管理者権限を持たないアカウントユーザーが勝手にプログラムをインストールしたり改変できないようにすることが主目的ではないかなって思ったことが一つ.俺が操作して,俺がそうしてるのに,なぜ一々OSから指摘されなければならなぬのか?とエゴ的に相容れない部分があることが一つ.また OFF にしたところで状況的には XP 以前と同じでありますので「まぁいいか」なと・・・

 まま,警告を OFF にする事に多少逡巡した事も正直なところですし,abc氏のご指摘の通り,リスクが大きくなるだけですから一切推奨しません.

投稿: R | 2009年11月 1日 (日) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良いやら悪いやら | トップページ | 新スタート »