« お花見の合間 | トップページ | オファー »

2009年4月 7日 (火)

でもんずそうる Last Update

Molzahouse090323c

・デモンズソウルをクリアできましたヽ(゚∀゚)ノ

 弓で遠くからチクチク. 気がつかれたら猛ダッシュで逃げる(踏み外して転落死)するというチキンプレイに徹してのクリアです. いえむしろ,いかに遠くから敵を射貫くかに徹したプレイでした. 近づくの怖いしw むろんそれはデーモン(ボス)にだってそうです. まぁねぇ~そういう状況に持ち込むのに根気が必要だったり,あるいは運もあるかもしれませんけど,私のチキン戦法を使えば

  • ボーレタリア王城(1-4)
  • ストーンファング坑道(2-1 / 2-2)
  • 塔のラトリア(3-1 / 3-2)
  • 嵐の祭祀場(4-2)
  • 腐れ谷(5-1)

 以上の7箇所のボスは鼻歌で倒せちゃいます( ̄▽ ̄)ククク

 その戦法に…どこでどうやって入手するのかまでは書きませんけれど…必要なものは・・・

  1. 盗人の指輪
  2. ロングボウ以上の性能を有する弓とファイアアロー(【腐れ矢】があればなおのことGood)
  3. 死の雲

これだけ.たった三つを揃えるだけです. そしてその方法とは・・・!?

・ボーレタリア王城
1-4:実質的な最終ボスですが,いとも簡単に倒せます. 部屋に入ったら【一歩も動かず】に遙か彼方に見える王様を射続けるだけw ここで腐れ矢を使うならDoTが入ったら攻撃を中止し,効果がなくなるまで放置するを繰り返すだけです. やってるうちに位置がずれて姿が見えなくなりますが,矢は有効距離を超えても障害物に当たるまでは放物線状に飛び続け「ターゲットマークの右下に落ちていく」と言う飛び方の癖を覚えれば,相手を視認できなくても当て続ける事が出来ます.

Molzahouse090406b

・ストーンファング坑道
2-1:入口のすぐ横にある壁の凹みに身を隠して弓を打ち続けるだけです. 炎攻撃は当たりませんが,蜘蛛の糸だけは当たっちゃいますのでたまに回復してればオールおk
2-2:入口から右方向に壁際を進み,相手の背後を取り気づかれないように近づいて【死の雲】を一発. DoTが入った事を確認したら柱の影にでも隠れてひたすら放置しておきます. DoTで相手のHPが2割程度無くなってしまえば一切攻撃してこなくなりるので,もう煮るなり焼くなりお好きにどうぞ( ̄▽ ̄)

・塔のラトリア
3-1:ターゲットの邪魔になるので囚人ゾンビを全て倒し,入口に一番近い左側の柱の影に隠れながら弓で攻撃していくだけです. ここならボスとその分身,また魔方陣によるビリビリからも完全な死角になりますのでじっくりと攻撃できます.
3-2:このゾーンだけ霧を突き抜けて攻撃できますので,部屋に入る前に霧にべったり張り付いて右端から弓で一体やっちゃいます. 消滅を確認したら霧の中へ入り,中央の灯火台へ猛ダッシュして2体目を待ちます. ここからが一苦労なのですが,ボスと灯火台を挟んでにらみ合いという状態に持ち込み,タイミング良く【死の雲】さえ浴びせる事が出来ればもう鼻歌も同然です. 煮るなり焼くなりどうぞ( ̄▽ ̄)

Molzahouse090406

・嵐の祭祀場
4-2:部屋の右側を進んでボスが登場したら,慌てず騒がすゆっくりと歩いて入口まで戻ります. べったりと入口の霧に張り付いたら【一歩も動かず】射撃するだけでOKです. ここで注意しなければいけないのは,【連続攻撃は厳禁】という事です. ボスは『歩るく→当てずっぽうで攻撃』を繰り返しますので,「『当てずっぽうで攻撃』したタイミングを狙って1~2回だけ狙撃する」「こちらへ向かって歩いてくるときには攻撃しない」と言う事を守ればらくしょーです. (音でこちらの位置を把握しているようなので,考え過ぎかもしれませんけど音の出ない布装備が良いかも?)

・腐れ谷
5-1:これは他の人の残したメッセージを注意深く見るしかありませんが,途中の足場に「こちらからターゲットはできるけど,ボスからは全く攻撃が届かない(外れる)位置」が数カ所あります. そこを見つけたら【ファイアアロー】で攻撃するだけです. ファイアアローの本数が心許ないときは,ボスのHPリジェネが始まってからファイアアローを数本撃ち込んでも構いません. そうする事でそれ以降回復しなくなります.(つまり燃やしちゃえばOKってこと)

 以上ですね. え?他のデーモンは知りません. あとは気合いです. 気合い( ̄▽ ̄)

 そんなにやる気はないって書きながらも意外とはまっちゃった『デモンズソウル』も,クリアする事で一段落付きました.

 ん~ 楽しかった(´∀`)

|

« お花見の合間 | トップページ | オファー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花見の合間 | トップページ | オファー »